薄毛に悩む人に本当に伝えたいこと

私もかつては薄毛に悩んでいました。

当サイトをご覧頂きまして、ありがとうございます。
管理人のテルです。

このサイトをご覧頂いているということは、薄毛対策に関心がある方だと思います。
実は私も20代前半の頃から薄毛に悩んできました。

薄毛との戦いの歴史は大学時代にまで遡ります。

大学生時代はヘルメットをかぶり、毎日バイクに乗って通学していました。朝時間がないなかシャワーをして、ろくに髪を乾かさずにヘルメットを被るという生活をおくっていたところ、なんとなく頭頂部のつむじ部分の肌の露出が増えてきた気がしたのです。サークルの友達からもからかわれ始め、冗談半分で返していましたが、どうしても気になってしまいます。しかし、若いうちから薄毛対策をしているなんて恥ずかしいと思い、特に何も対策をしていませんでした。

就職してからは毎日終電帰り、土日も出勤するというハードな生活をで2年ほど続けることになります。当然、平均的な睡眠時間が減り、食が偏っていきました。。。さらに罵倒が飛び交う体育会系な職場だったため、精神的なストレスもどんどん蓄積されて行きました。

その結果、どんどん薄毛が進行してしまったのです。
このままでは20代前半にしてハゲになってしまう!と恐怖でいっぱいでした。。。

しかし、今はもう生活習慣を改め、正しい薄毛対策を行うことによって、徐々に髪が増え始めてきています。

インターネット上の薄毛対策情報の現状

私が薄毛対策を始めようと思ったときにやったことは、インターネットで薄毛対策について調べることでした。
検索の結果、売れ筋の育毛剤やカツラ、植毛、薬による治療といった様々な対策方法があることがわかりました。

当時はそういったWebサイトの情報をそのまま鵜呑みにして、売れ筋ランキング1位の有名な育毛剤を買って使ってみたりしていました。
しかし、2ヶ月、3ヶ月と使い続けていても、髪が生えてくるという実感を感じることはありませんでした。

そこで、薄毛に関する専門的な書籍を図書館で借りることにしたのです。
それらの本を読んでわかったことが、売れ筋ランキング1位の育毛剤が必ずしも薄毛対策に効果的とは限らないということでした。

正しい薄毛対策に役に立つものを紹介します。

当サイトでは信頼性の高い情報を紹介するために、薄毛対策に関する書籍を引用しています。
基本的に書籍は編集者によってチェックが入るため、信頼性が高いと言えます。

以下に有益な書籍を紹介しますので、
是非読んでいただきたいと思います。